【2023年版】不用品回収の料金相場を解説!安く抑えるコツも紹介

【2023年版】不用品回収の料金相場を解説!安く抑えるコツも紹介

執筆者

佐藤

不用品回収業者の相場を分かりやすく解説!

投稿日: 2023.10.13更新日 2024.01.10

「不用品回収を依頼したいけど、料金相場が分からない」
「料金表をしっかりと見たうえで依頼を検討したい」

不用品回収の相場は業者や自治体など、依頼先によって大きく異なるので注意が必要です。あらかじめ料金相場を知っておくと依頼時の参考になり、検討しやすくなります。

今回の記事では不用品回収の料金相場を知りたいあなたに、以下の情報を解説します。

  • 不用品回収の料金の仕組み
  • 不用品回収の料金相場
  • 不用品回収の費用を抑えるコツ
  • 不用品回収業者の選び方

「料金相場を把握して自分に合ったプランを知りたい」「不用品回収の費用を抑えるコツを理解しておきたい」と考えている場合は、ぜひ参考にしてみてください。

不用品回収の料金の仕組み

 

不用品回収の料金の仕組み

不用品回収の料金の仕組みは、主に以下の3つに分かれます。

  1. 人件費
  2. 処分費
  3. 車両費

具体的にどのような仕組みになっているのか、理解度を深めましょう。

1.人件費

不用品を分類、運搬する場合、人件費がかかります。大型家電などの重量物の運搬になると、その分人件費がかさみやすくなるので、注意が必要です。

また、小型の不用品でも量が増えると、人件費がかさみやすくなります。自分がどのような不用品を回収してもらいたいのか、事前にリストアップして費用を確かめてみましょう。

2.処分費

不用品の回収にも、費用が発生します。家庭ゴミ、粗大ゴミであれば、10kgあたり300円程度と考えておきましょう。

ただし、あくまでも目安なので、回収業者や自治体によって費用は異なります。事前に処分費用もリサーチして、把握しておくことが大切です。

3.車両費

不用品を回収するためには、トラックが必要になります。あくまで目安ですがトラックのサイズによって、以下のように料金が異なります。

軽トラック 4,000円~
1tトラック 6,000円~
2tトラック平 8,000円~

不用品のサイズや量によって、トラックの大きさも変わってきます。事前に不用品のサイズや量をリストアップして、把握しておくとよいでしょう。

不用品回収の料金相場

不用品回収の料金相場

不用品回収の料金相場は、業者ごとに異なります。

それぞれの業者ごとにどのように違うのか、1つずつ確認しましょう。

1.不用品回収業者の場合

不用品回収業者では単体回収できる場合もありますが、ほとんどはトラックのサイズに分けてパック料金になっているケースがほとんどです。当社サービスである回収モンスターの場合は以下のような料金体系になっているので、参考にしてみてください。

軽トラック(間取り:1K想定) 6,800円〜
1tトラック(間取り:1DK想定) 9,800円〜
2tトラック平(間取り:2DK想定) 21,800円〜

当社では「お部屋まるごとパック」「ゴミ屋敷パック」など、ニーズごとに分かれたプランも用意しています。お得なパック形態で今すぐ不用品回収を依頼したい場合は、こちらのページからお問い合わせください。

2.自治体の場合

自治体に回収してもらう場合でも、費用が発生します。例として、東京都新宿区の相場を記載しているので参考にしてみてください。

椅子(ソファ除く) 400円
ウッドカーペット(6畳以上) 1,300円
オーブンレンジ 1,300円
ダブルベッド 2,300円
マッサージチェア 3,200円
ロールカーテン 400円

引用:新宿区公式サイト

業者と異なり、自治体に粗大ゴミを回収してもらう場合は、自分で運び出しが必要です。自力で運び出すのが難しい場合は、不用品回収か不用品回収に対応した引っ越し業者に依頼しましょう。

3.引っ越し業者の場合

引っ越しの際に、不用品回収もまとめて行ってくれる引っ越し業者も存在します。ただし、不用品回収のみを依頼できるケースはほとんどありません。

基本的に不用品回収の値段も、引っ越し作業代の中に含まれていることがほとんどです。不用品回収のみで依頼したい場合は、不用品回収業者か自治体を検討しましょう。

不用品回収の料金を抑える4つのコツ

不用品回収の料金を抑える4つのコツ

不用品回収の料金を抑えるコツとして、以下の4つを抑えておきましょう。

  1. 相見積もりを取る
  2. 自分で事前に分類する
  3. 不用品の状態をきれいにする
  4. 不要なオプションを外す

いずれも必須テクニックなので、理解したうえで業者を選定してみてください。

1.相見積もりを取る

不用品回収業者に依頼する場合、相見積もりが必須です。複数の業者をすぐに料金比較できるので、業者選定がしやすくなります。

また、複数の業者の対応を見たうえで、選定できるのもメリットです。料金や対応方法も見て、自分に合った業者を選定しましょう。

2.自分で事前に分類する

事前に自分の手で不用品を分類しておくと、業者側の作業量が減ります。その分、料金の節約が可能です。

普段忙しくてまとまった時間が取れない場合は、毎日少しずつ進めるのがおすすめです。コツコツと作業を進めて、業者がすぐに回収できる準備をしましょう。

3.不用品の状態をきれいにする

回収する予定の不用品の状態をきれいにしておくと、業者側が清掃する必要がなくなります。回収効率が高まるため、料金の節約が可能です。

不用品の状態が極端に悪いと、回収してもらえない場合もあります。自分で状態をきれいしておき、業者に負担をかけないようにしましょう。

4.不要なオプションを外す

不要なオプションがついていると、余計に費用がかかってしまいます。業者側と話し合ったうえで、必要なオプションのみつけるようにしましょう。

また、状況によって、つけるべきオプションは異なります。家具の取り外し作業、荷造り作業などが発生しないか、自分で事前に調べておくのが大切です。

不用品回収業者の4つの選び方

不用品回収業者の4つの選び方

不用品回収業者を選ぶ際は、以下のポイントが大切です。

  1. 予算と費用を照らし合わせる
  2. 口コミを見る
  3. サービス内容で選ぶ
  4. 回収可能な品目をチェックする

不用品回収業者の選定で失敗しないように、1つずつ見ていきましょう。

1.予算と費用を照らし合わせる

自分が今どのぐらいの予算を持っているか、事前に確認しておくことが重要です。自分の予算をオーバーしてしまうと、負担になってしまいます。

自分の予算内で収まるように、まずはホームページを見ながら選定するのがおすすめです。ホームページに価格が載っていることがほとんどなので、照らし合わせてチェックしてみましょう。

2.口コミを見る

どの不用品回収業者でも、公式ホームページやGoogle Mapに口コミが載っていることがほとんどです。中には詳細な口コミもあるので、業者を選定する際のヒントにしましょう。

低評価の口コミが多く載っている場合は、サービスの質が低いことがあるので注意が必要です。低評価な業者はなるべく避けて、選定を進めましょう。

危険な業者を見極める方法は「危険な不用品回収業者の事例4選!悪徳業者と優良業者の見分け方を紹介」の記事で詳しく解説しています。これから不用品回収業者を選ぶ際は、合わせてチェックしてみてください。

3.サービス内容で選ぶ

不用品回収業者ごとに、サービス内容が異なります。不用品回収のみを行っている場合もあれば、ゴミ屋敷清掃や遺品整理も可能な場合があるので、事前のチェックが大切です。

例えば、引っ越し作業まで任せたい場合は、引っ越しも可能な業者がおすすめです。自分のニーズを理解したうえで、マッチした業者を選定しましょう。

4.回収可能な品目をチェックする

不用品回収業者によっては、回収不可能な品目があります。事前にチェックせず依頼してしまうと、対応してもらえないケースもあるので、注意が必要です。

回収可能な品目は、公式ホームページに載っていることがほとんどなので、事前に見ておきましょう。自分の持っている不用品が対応しているか分からない場合は、電話してチェックするとよりスムーズに確認が可能です。

安心して依頼できる優良な業者は「【優良】おすすめの不用品回収業者ランキングTOP7!選び方も解説」の記事で解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

不用品回収の料金に関するFAQ4選

不用品回収の料金に関するQ&A4選

不用品回収の料金に関するFAQとして、以下の4つが主に上げられます。

  1. 無料で不用品回収できないの?
  2. 積み放題プランの方がお得なの?
  3. ぼったくられた場合ってどうすればいいの?
  4. 1人暮らしだとどれぐらいの相場なの?

いずれも悩みやすいポイントなので、1つずつ疑問を解消しておきましょう。

1.無料で不用品回収できないの?

高橋さん

不用品とか、粗大ゴミって無料で回収できるって聞いたけどどうなの?

回収モンスター

基本的に、無料で不用品回収することはできません。特に粗大ゴミに関しては、自治体の許可を受けた事業者のみ処分できます!

もし、許可なく無料で回収をしようとしてくる業者がいた場合は、悪徳業者の可能性があるので注意が必要です。関わるとトラブルに巻き込まれる可能性があるので、信用できる不用品回収業者に依頼しましょう。

無料の不用品回収業者の危険性については「無料の不用品回収業者は詐欺!危険な理由や対処法も解説」の記事でも解説しているので、合わせてチェックしてみてください。

2.積み放題プランの方がお得なの?

高橋さん

積み放題プランの方がなんだかお得に感じるなあ・・・

回収モンスター

積み放題プランの方がお得かどうかは、自分の依頼状況によります!

不用品が1個など極端に少ない場合は、プランを使わない場合が安いこともあります。

見積もりを依頼する場合は、積み放題プランと単品回収プランのどちらがお得なのか、事前に確認しておきましょう。

3.ぼったくられた場合ってどうすればいいの?

高橋さん

業者にもしぼったくられたら、どうすればいいの?

回収モンスター

不用品回収業者にぼったくられた場合は、以下の方法で対策するのがおすすめです!

  • 消費生活センターに相談する
  • 警察に相談する
  • 弁護士に依頼する

また、ぼったくられないためにも「相見積もりを取る」「追加料金の有無を聞く」など基本的な対策が求められます。考えなしに1社のみに絞って、焦って決めないようにしましょう。

4.1人暮らしだとどれぐらいの相場なの?

高橋さん

1人暮らしで不用品回収を依頼すると、大体どれぐらいかかるの?

回収モンスター

不用品回収業者の相場は、不用品の種類や量によって大きく変わります!

1人暮らしの場合でも、条件によって大きく変わるので注意が必要です。

参考までに以下当社「回収モンスター」の回収料金プランについて、記載しているので参考にしてみてください。

SSパック(間取り:1K相当) 6,800円~
Sパック(間取り:1DK相当) 9,800円〜
Mパック(間取り:1LDK相当) 21,800円〜

細かい条件によって料金が変わる場合があるので、詳しく見積もりを依頼したい場合は、こちらから電話にてご相談ください。

不用品回収の料金相場を把握して依頼しましょう!|まとめ

回収モンスター

不用品回収業者の相場は、業者や自治体によっても異なります。今回の記事では料金相場について網羅的に記載しているので、参考にしてみてください。

少しでもお得に業者を選ぶためにも、以下のポイントを意識して選定しましょう。

  1. 相見積もりを取る
  2. 自分で事前に分類する
  3. 不用品の状態をきれいにする
  4. 不要なオプションを外す

回収モンスターでは、料金を抑えた不用品回収が可能です。即日対応かつ、定額パック6,800円からサービスを提供しています。

「少しでも料金を抑えて依頼したい」「試しに見積もりを見てから検討したい」と考えているのであれば、こちらのページから見積もりをご依頼ください。

粗大ゴミは自治体よりも 不用品回収業者に依頼した方が良い時もあります

おすすめの不用品回収業者を見る

粗大ゴミのご相談は回収モンスターへ

本文終わり訴求

『回収MONSTER』は、片付け代行業者の中でも高い評価を得ている業者です!
これまでに以下のランキングで1位を獲得するほどの実力を持っています!

なんでも回収!全ておまかせください

お急ぎの方はまずお電話を

なんでも回収!全ておまかせください

電話口で地域と回収のご依頼内容をお伝えください 

電話口で地域と回収のご依頼内容をお伝えください 

0120-756-160
受付時間 8:00〜22:00 年中無休

受付時間

8:00〜22:00年中無休

お支払い方法(相見積もり・領収書対応)現金払い、後払い(銀行振込)、各種クレジットカード

なんでも回収!
すべてお任せください!

お急ぎの方はまずお電話を

電話口で
地域と回収品目をお伝えください

0120-267-045 地域と回収品目をお伝えください
受付時間 8:00~21:00 年中無休

受付時間

8:00〜21:00 年中無休

お支払い方法

現金・銀行振込(後払い)・
各種クレジットカード

現金・銀行振込(後払い)
・各種クレジットカード

不用品回収モンスター
スタッフ待機中!お悩み解決!お問い合わせください! スタッフ待機中!気軽にお問合せください!

受付時間

8:00〜21:00 年中無休

お支払い方法

現金・銀行振込(後払い)・
各種クレジットカード