不用品回収を依頼できる引っ越し業者5選!安く処分するコツも紹介

不用品回収を依頼できる引っ越し業者5選!安く処分するコツも紹介

執筆者

乙目

不用品回収を依頼できる引っ越し業者を厳選して紹介します!

投稿日: 2024.01.09更新日 2024.01.15

引っ越し時の不用品回収は引っ越し業者に依頼できます。ただし、不用品回収は数ある引っ越し業者のなかの一部しか対応していません。

業者によっても回収できる品目は異なり、費用もそれぞれであるため確認が必要です。お金を損しないためにも正しい知識を身に付けることが重要です。

本記事では、不用品回収を引き受けているおすすめの引っ越し業者を紹介します。不用品を安く処分するコツについても解説するので、ぜひ参考にしてください。

不用品回収を依頼できる引っ越し業者5選

不用品回収を依頼できる引っ越し業者5選

不用品回遊を依頼できる引っ越し業者は次の5社です。

業者名 かかる料金 回収対象品目
サカイ引越センター

リサイクル料金
運搬料

家電
アーク引越センター

リサイクル料金
運搬料

家電
粗大ゴミ

アリさんマークの引越社

リサイクル料金
運搬料

家電
家具

アップル引越センター

リサイクル料金
運搬料

家電
ハート引越センター リサイクル料金
運搬料

家電
家具

1.サカイ引越センター

サカイ引越センターのホームページ

引用:サカイ引越センター

サカイ引越センターでは、次の5つの品目が家電リサイクル法の対象商品となっているため、有料で引き取りを行っています。

  • エアコン
  • テレビ
  • 冷蔵庫
  • 洗濯機
  • 衣類乾燥機

家電リサイクル法の対象商品でないタンスやソファーなどの不用品は、買取や引き取りを行っていません。ただし、エリアによっては任意状を提出することで引き取ってもらえる場合があるため、事前に確認が必要です。かかる費用の内訳はリサイクル料金と運搬料です。

買取も一部の地域にのみ行っておりますが、対象商品でないものの買取はしていないため、自治体か不用品回収業者などで処分する必要があります。処分したい不用品が対象商品であるかは見積もり時に確認しましょう。

2.アーク引越センター

アーク引越センターのホームページ

引用:アーク引越センター

アーク引越センターは家電リサイクル券を取り扱っているため、次の4つの家電に関して、有料で引き取りを行っています。

  • エアコン
  • テレビ
  • 冷蔵庫
  • 洗濯機

ただし、FC店では引き取りに対応していないいないため、エリアによっては回収してもらえない点に注意が必要です。引き取りにかかる費用はリサイクル料金と運搬料の内訳となっています。

また、次の品目に関しては買取を行っているため見積もりの際に確認しておきましょう。

  • 書籍
  • CD
  • ブランド洋服
  • ピアノ

3.アリさんマークの引越社

アリさんマークの引越社のホームページ

引用:アリさんマークの引越社

アリさんマークの引越社では、引っ越し当日に有料で不用品を引き取っています。対象品目は次の通りです。

  • エアコン
  • テレビ
  • 冷蔵庫
  • 洗濯機
  • 衣類乾燥機
  • 椅子
  • テーブル
  • ベッド

家電や家具の回収にかかる費用の内訳はリサイクル料金と運搬料です。一方で、次の品目に関しては対象商品外となっているため、回収を依頼できません。

  • 生ごみ
  • 生活ごみ
  • スプレー缶
  • ガスライター
  • 危険物

4.アップル引越センター

アップル引越センターのホームページ

引用:アップル引っ越しセンター

アップル引っ越しセンターでは、次の家電リサイクル法の対象商品を有料で引き取っています。

  • エアコン
  • テレビ
  • 冷蔵庫
  • 洗濯機
  • 衣類乾燥機

引き取りは引っ越し時に実施し、リサイクル料金と運搬料が回収費用としてかかります。私生活で不要になった家具や家電の回収は、いつでも追加で依頼できるため、引っ越し時でない場合でも回収の依頼が可能です。また、買取ノウハウや大手リサイクル会社との連携により、高額買取を行っています。

5.ハート引越センター

ハート引越センターのホームページ

引用:ハート引越センター

ハート引越センターでは、家電リサイクル法に該当する次の4つの家電を有料で引き取っています。

  • エアコン
  • テレビ
  • 冷蔵庫
  • 洗濯機

その他、椅子やテーブル、ベッド、ソファなどの家具についても引き取っていますが、買取は一切行っていません。かかる費用はリサイクル料金と運搬料です。処分を代行してくれる品目の詳細については、見積もりの際に問い合わせを行いましょう。

不用品回収は引っ越し業者に依頼できる?

不用品回収は引っ越し業者に依頼できる?

不用品回収は引っ越し業者に依頼できます。ただし、引っ越し業者が回収できる不用品の品目は決まっている点に注意が必要です。

引っ越し業者の回収対象となっている不用品の具体例として、次のものが挙げられます。

  • リサイクル家電(エアコン、テレビ、冷蔵庫、洗濯機など)
  • 家具(テーブル、椅子、ベッド、ソファなど)
  • ブランド洋服
  • 書籍

業者ごとにも回収できる品目は異なるため、依頼する際は確認が必要です。また、引っ越し業者の回収形式は引き取りと買取の2つです。双方の違いは回収後の対応にあります。

引き取りの場合は廃棄処分を行い、買取の場合はリサイクル品として再販売します。回収形式も業者によって異なるため、依頼する際は確認しておきましょう。

引っ越し時に出る不用品の処分方法6つ

引っ越し時に出る不用品の処分方法6つ

引っ越し時に出る不用品の処分方法として、次の6つが挙げられます。

  1. 引っ越し業者に依頼する
  2. 不用品回収業者に依頼する
  3. 自治体の不用品回収サービスを利用する
  4. リサイクルショップに持ち込む
  5. フリマサイトに出品する
  6. ジモティーを利用する

1.引っ越し業者に依頼する

一部の引っ越し業者では不用品回収に対応しており、料金相場は3,000〜7,000円ほどです。料金の内訳はリサイクル料金と運搬料であるケースがほとんどです。

ただし、対象外の品目はほかの方法で処分する必要があります。ゴミの量が多い場合には回収業者へ依頼したり、自分で処分したりするほうがお得です。

2.不用品回収業者に依頼する

不用品回収業者に依頼して、引き取りや買取を行ってもらう方法です。基本的に間取り1K想定のゴミの量が9,800円から依頼可能であり、回収品目対象も幅広いサービスです。複数の業者から見積もりを取り、比較することで費用を安くできます。

ただし、悪質業者には注意が必要です。高額請求されるといったトラブルに巻き込まれる可能性があるため「会社情報を調べる」「口コミを確認する」などの対策が大切です。

3.自治体の不用品回収サービスを利用する

該当する地域の自治体に不用品を持ち運び、処分をお願いする方法です。テレビや冷蔵庫などの家電リサイクルの対象品と、事業で出た粗大ごみの回収には対応していない点に注意が必要です。

回収は原則として有料ですが、生活保護世帯やひとり親世帯などの状況である場合は、費用が免除されるケースがあります。該当する場合は、自治体に問い合わせましょう。

4.リサイクルショップに持ち込む

まだ使えそうな不用品は、リサイクルショップに持ち込むことで処分できます。買い取ってもらえれば利益となるため、状態の良い不用品は積極的にリサイクルショップへ持ち込むのがおすすめです。

買い取ってもらえなかった場合は、ほかの方法での処分が必要になるため持ち帰りましょう。

5.フリマサイトに出品する

フリマサイトやオークションサイトに不用品を出品し、売却する方法もあります。リサイクルショップでは買い取ってもらえないものも、場合によっては売れる可能性のある点が魅力的な処分方法です。

ただし、不用品が相手に売れ、発送する際は、手数料や送料がかかる点に注意しましょう。

6.ジモティーを利用する

ジモティーで処分するのもひとつの方法です。ジモティーは広告掲載費で利益を得ているため、基本無料で取り引きができ、手数料を考慮する必要がありません。

しかし、トラブルが起きた場合は当事者で解決しなければなりません。取り引きに不安を感じる場合は「あんしん決済」機能を活用すると、安全に取り引きできます。ただし、無料で使用する場合と異なり、手数料が5%かかる点を理解しておきましょう。

引っ越し業者の不用品回収でよくある質問3選

引っ越し業者の不用品回収でよくある質問3選

引っ越し業者の不用品回収でよくある質問は次の3つです。

  1. おすすめの不用品回収業者は?
  2. 不用品回収業者の費用相場は?
  3. 不用品回収業者の費用相場は?

1.不用品回収業者と引っ越し業者はどっちがお得?

高橋さん

不用品回収業者と引っ越し業者のどちらに依頼したほうがお得なの…?

回収モンスター

料金はゴミの品目や量、大きさによって異なります!

リサイクル家電や家具など対象品目に該当する不用品を処分したい場合は、引っ越し業者に回収してもらうほうがお得です。一方で、引っ越し業者の回収品目の対象外であったり、不用品の量が多かったりする場合は、不用品回収業者へ依頼するほうがお得です。

2.おすすめの不用品回収業者は?

高橋さん

おすすめの不用品回収業者が知りたい…

回収モンスター

料金が安くて信頼度の高い業者を3つ紹介します!

  • 回収モンスター
  • 粗大ゴミ回収サービス
  • ワンナップLIFE

それぞれの業者は信用度が高く、豊富な実績があります。回収にかかる料金も相場感と同等であるため、実際に見積もりを無料で出してもらいましょう。

おすすめの業者に関しては「【優良】おすすめの不用品回収業者ランキングTOP7!選び方も解説」の記事で詳しく紹介しているので、合わせて参考にしてください。

3.不用品回収業者の費用相場は?

高橋さん

不用品回収業者の費用相場ってどれくらいなの?

回収モンスター

不用品回収業者の費用相場は、次の通りです。

料金プラン 金額
軽トラック

間取り:1K想定

9,800円~

1tトラック

間取り:1DK想定

34,800円~
2tトラック

間取り:2DK想定

54,800円~

ただし、費用相場は不用品の量や大きさ、種類によって実際の料金とは異なるため、不用品回収を依頼する場合には見積もりが必要です。

自治体やリサイクルショップなどを含む不用品処分の費用相場については「【2023年版】不用品回収の料金相場を解説!安く抑えるコツも紹介」の記事で詳しく紹介しているので、参考にしてください。

不用品回収なら回収モンスターにお任せ!

回収モンスター

引っ越し業者は、不用品回収のサービスも提供しています。ただし、業者によって対象となる品目や費用が異なるため、依頼する際は業者への確認が必要です。

不用品の処分を検討しているなら、不用品回収業者である回収モンスターへの依頼をおすすめします。引っ越しの際に出た不用品でも安い価格帯で回収します。依頼数が月間3,000件と実績豊富であり、見積もりも無料で行っているため、ぜひお問合せください。

 

粗大ゴミは自治体よりも 不用品回収業者に依頼した方が良い時もあります

おすすめの不用品回収業者を見る

粗大ゴミのご相談は回収モンスターへ

本文終わり訴求

『回収MONSTER』は、片付け代行業者の中でも高い評価を得ている業者です!
これまでに以下のランキングで1位を獲得するほどの実力を持っています!

なんでも回収!全ておまかせください

お急ぎの方はまずお電話を

なんでも回収!全ておまかせください

電話口で地域と回収のご依頼内容をお伝えください 

電話口で地域と回収のご依頼内容をお伝えください 

0120-756-160
受付時間 8:00〜22:00 年中無休

受付時間

8:00〜22:00年中無休

お支払い方法(相見積もり・領収書対応)現金払い、後払い(銀行振込)、各種クレジットカード

なんでも回収!
すべてお任せください!

お急ぎの方はまずお電話を

電話口で
地域と回収品目をお伝えください

0120-267-045 地域と回収品目をお伝えください
受付時間 8:00~21:00 年中無休

受付時間

8:00〜21:00 年中無休

お支払い方法

現金・銀行振込(後払い)・
各種クレジットカード

現金・銀行振込(後払い)
・各種クレジットカード

不用品回収モンスター
スタッフ待機中!お悩み解決!お問い合わせください! スタッフ待機中!気軽にお問合せください!

受付時間

8:00〜21:00 年中無休

お支払い方法

現金・銀行振込(後払い)・
各種クレジットカード